Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

眞子さまと小室圭さんの結婚占い 結局破談になる?2021.2.10

公開日: : 最終更新日:2021/03/04 ルノルマンカード, 占い, 有名人

シリーズ化してしまった眞子さまと小室圭さんの結婚占い。今回は2021年に入って最初の占いとなります。

本日もルノルマンカードを36枚使ったグランタブローで占いました。

実は一度カードをシャッフルしてレイアウトしたのですが、ケースの中に一枚入ったままになっているのに気づき、再度占い直すということが起こりました。

これも全て潜在意識がしていることなので、ここから考えられるのは2パターンの可能性があるということなのかな、と思っています。

それではどんな結果、可能性が出たのか占っていきたいと思います。

1度目に出た占い結果

最後に「本のカード」が置かれているのですが、これが「忘れられていたカード」なので意外と重要かも。

1枚目に出るカードは最重要カードです。

このスプレッドでは愛情や恋愛感情を表す「ハートのカード」が出ています。

やはり眞子さまの愛情は相当なものなのでは?と思います。

次いで2枚目には、ロマンスを表す「月のカード」。

3枚目には、海外、前進などを表す「船のカード」があります。

眞子さまは「海外にいる小室さんのところへ、今すぐにでも飛んで会いに行きたい!」というお気持ちで一杯なのでしょう。

眞子さまの周辺カード

眞子さまの現状はピンク色に囲まれたところです。

結構重めのカードが出ていますね。

この結婚を進めるには眞子さまの「皇族という立場」が高い障壁となっています。そしてお相手が小室圭さんだということも障害になっています。はっきりしない態度で問題を有耶無耶にしているように見える小室さん。残念ながら今の段階で国民からの祝福は得られないでしょう。そんなお相手でも好きになったらどうしようもないのが乙女心。一般人なら「駆け落ち」的な手段だって取ることが出来ますが眞子さまはそんな訳にはいきません。「棺のカード」が「花束のハウス」にあり、慶事の中断、お蔵入りを表しています。こんな状況に置かれると尚更「早く結婚したい!」と焦り、眞子さまは何か重要な決断を下すかもしれません。例えば、二人だけの間で密かに書類に残る婚約を交わすとか、結婚の約束を交わすとか。駆け落ちは無理ですが、何か心に秘めた決心みたいなものを感じられます。(ちょっとわかりにくいですが、法的に効力の残る何か?)あまりに反対意見に追い詰められると「手段を選ばない」、なんて事にもなりかねないかもしれませんね。

小室さんの周辺カード

青色で囲ったところが小室圭さんの周辺カードです。

彼自身なんだかはっきりしないところがあり、「決断を迫られている状況」のようです。これは、「アナウンス、コミュニケーション」など「声を発信する」という事に関する決断のようです。結婚を進めるには今まで有耶無耶にしてきた「借金問題」などをきちんと説明する必要があるということでしょう。そうしなければ新しいスタートは切れないというカードの配置です。

「太陽のカード」があります。ここは「百合のハウス」に入っています。純粋な望みの達成、成功。のような意味。「太陽のハウス」には「犬のカード」が入っています。これは信頼関係に光が当たる、味方すると取れます。「犬のハウス」「眞子さまのカード」が入っています。ここから読み取ると

国民の中には「小室さんは眞子さまのお金目当て」とか、「皇室という権威目当て」という風に考えている人も多いのではないでしょうか。でもカードから見ると小室さんも眞子さまを思う気持ちは誠実なもののように思われます。色んな嫉妬や噂や悪意が渦巻いているため結婚話が中断していますが、曖昧な発言や態度に決着をつけることで風向きは変わってくる可能性もあります。というかやっとスタート地点に立てるのかもしれませんね。

二人の間では結婚話が進んでいる

結婚や愛情に関係する「指輪」と「ハート」に注目して見ていきます。

「ハートのカード」が嬉しい知らせを表す「騎士のハウス」に入っています。

「ハートのハウス」にはメールや手紙などを表す「手紙のカード」が入っています。

「手紙のハウス」には結婚を表す「指輪のカード」が入っています。

「指輪のハウス」には純粋な気持ちを表す「百合のカード」が入っています。

「百合のハウス」には成功や達成を表す「太陽のカード」が入っています。

上記から読むと

二人の間では愛情を確かめ合い結婚についての話が密かに進んでいるようです。最終的にお二人は結婚する事になるでしょう。

2度目の占い結果

2度目のスプレッドのお二人の周辺カードを読むと1度目のスプレッドとほぼ同等の結果になりましたので割愛させていただきます。

2度目の占いで結婚を確信

愛情を表す「ハートのカード」が「ハートのハウス」に入り、結婚を表す「指輪のカード」が「指輪のハウス」に入っています。という事は、結局お二人は

ラブラブで結婚する!という事になりそうです。

一つだけ気になるのは

お金がなくなってしまうかもということ

浪費? 騙される? 仕事の邪魔が入る? 

人から借りたお金を返さないと自分も同じ目に合うかもしれないということでしょうか。

弁護士になれたなら、しっかり働いて眞子さまを幸せにしてほしいですね。

本日もお読みいただきありがとうございました。

結局、なぜ小室圭さんは嫌われているのか?のおさらい記事はこちら↓

スポンサードリンク



関連記事

no image

薬物依存の沢尻エリカ 治療に専念する病院はどこ? 彼女の未来は?カード占い付

違法薬物MDMAやコカインなどの違法薬物を10年ほど前から使用していたという沢尻エリカさん

記事を読む

木下優樹菜 芸能界引退でフジモンがサポート ヨリを戻すのか占いました

タピオカ騒動から芸能活動を自粛していた木下優樹菜さんが芸能界復帰を宣言した矢先、突如芸能界引退を発

記事を読む

【龍神カード】 龍神の後押しでスピーディーに現実化!【C】のカードを選んだ貴方へ

雷龍 らいりゅう 望む未来を掴むサポート 貴方

記事を読む

OSHO禅タロット 無料鑑定を体験された方々のご感想まとめ。

"手放せば引き寄せる"がスローガンの手放しEasy のいずみです。本日もお読みいただきありがとうご

記事を読む

no image

北川景子 役作りで 髪を30cmカット 主演映画「ファーストラヴ」あらすじと原作の評判は?DAIGOとの相性占い付

北川景子さんは、主演する映画「ファーストラヴ」の役作りで、デビュー後初めてショートカットに

記事を読む

no image

2019 大晦日ニュース ゴーン被告レバノンへ逃亡! 彼は何故 国外へ脱出できたのか?

2019年最後の日。 すごいニュースが飛び込んできましたね。 ロイター通信によると、会

記事を読む

[龍神カード]2021年の貴方へのメッセージ!Eのカードを選んだ方

金龍 きんりゅう いよいよ形になる時 今まで頑張ってきた貴方に金龍さん

記事を読む

ルノルマンとOSHO禅タロットで占う2020年2月の運勢 牡牛座

2020年始まって早々 新型コロナウィルスが猛威を振るっていますが、 皆さまいかが

記事を読む

【ゆうこりん】喜びの妊娠発表から一転夫からの離婚通告 本当の原因は不倫?カードで占いました 

「ゆうこりん」こと小倉優子さんが、今、2018年12月に再婚した歯科医の夫A氏と離婚危機に

記事を読む

乃木坂46与田祐希 大胆水着ショットの2nd写真集が発売! よだちゃんの活躍や恋愛について占いました

2020年3月10日、乃木坂46与田祐希さんの2nd写真集「無口な時間」が出版されました。

記事を読む

スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク



有料タロット鑑定とお悩み相談のご依頼はこちらから

「どうしていつも恋愛がうまく行かないの?」 「あの人の

no image
福原愛イケメンとの不倫発覚?ラブラブだった夫とは喧嘩そして離婚か?占いました

今日は驚きのスクープがありました。 愛ちゃんこと卓球の福原愛さ

no image
QHHT(量子ヒーリング催眠)ってどんな催眠療法?

ドロレス・キャノンのクォンタム ヒーリング ヒプノシス テクニック

no image
眞子さまと小室圭さんの結婚占い 結局破談になる?2021.2.10

シリーズ化してしまった眞子さまと小室圭さんの結婚占い。今回は

最新版占い!眞子さまと小室圭さんとの結婚は2021年○月?やっぱり二人は幸せになれない?2020年12月今年最後のリーディング

何回占うねん!と突っ込みたくなるほど占っております眞子さまと小室圭さ

唐田えりかと東出昌大は実は別れていない!?もう幸せになってもいい?沈黙後の結婚を匂わせる 2020年12月22日占い

東出昌大さんとの不倫が発覚して完全にテレビから姿を消してしま

→もっと見る

PAGE TOP ↑